実名・実顔写真と所属が明確に確認できる方のみ承認しております。

直接の面識がない方は、簡単なメッセージをお願いいたします。

2015年

12月

06日

第28回社会福祉士国家試験合格を目指す方へ。

第28回社会福祉士国家試験は、平成28年1月24日(日)です。

私もこの試験には苦労しました。

初めての受験は、1点足りず不合格、2回目は、宿直明けの受験でまたもや1点足りず不合格。

そして3回目の昨年、試験前2日間の休みをいただき、なんとか合格できました。


英検準一級、TOEIC、漢検のときも同じでしたが、とにかくアウトプット量が合格の鍵です。

昨年は、本気で勉強し始めたのが遅く12月20日前後です。毎月10日前後の宿直をして、

4人の退所児童の相談などに乗りながらの勉強でした。


宿直は、4時間睡眠。明けてそのまま14時まで勤務。その後、昼寝をして勉強。

勉強時間は2時間が限界で、その分質を重視しました。


テキストの太字部分を何度も確認し、過去問を解く。不正解の場合は、ひたすら解説を読解。暗記。


社会福祉士試験は、範囲もかなり広く、事例問題も多いので、時間内に解くスピードも問われます。

それは、問題を解いて、慣れることでしか身につかない力です。


これから一ヶ月ちょっとで合格を目指すのなら、テキストの重要項目の反復音読。

過去問題を解いて、慣れてください。


知識を脳に自動化して、反射的に問題に答えられよう訓練するのが、この時期に必要な訓練です


Practice makes perfect.(習うより慣れよ)