実名・実顔写真と所属が明確に確認できる方のみ承認しております。

直接の面識がない方は、簡単なメッセージをお願いいたします。

「就活で挫けそうな若者へのヒントを考える座談会」に参加します!

3/30に「就活で挫けそうな若者へのヒントを考える座談会」をやります。

どうもです。急な話でナニですが、就活マッチョになれないその他大勢の若者(及び転職でヘコタレてるおにーさん、おねーさん)に向けて地味なイベントをやります。タイトルには若者と書いてありますが、誰でも参加可能です。

勉強会でもなく、セミナーでもなく、ただなんとなく就活というか就職に関して、考えてみたいなぁというのがきっかけです。

概要は以下の通り。

 

日時:2013年3月30日 16時~20時予定
 
場所:麹町 KDDI Web Communicationsさんの会議室(6F)
  
タイトル:「就活で挫けそうな若者へのヒントを考える座談会」(長いっすねww)
 
座談会参加者:
赤木智弘さん (『若者を見殺しにする国』著者 http://twitter.com/T_akagi
寺地幹人さん (GLOCOM 研究員 http://researchmap.jp/MikitoTerachi/
久田圭彦さん (アデコ株式会社 取締役人事本部長 http://www.adecco.co.jp/pressroom/forum/
大月智博さん (フリーライター http://www.robotsuki.com/
showgoさん (技術家庭科(技術)非常勤講師 http://d.hatena.ne.jp/showgotch/
 
司会進行:やすゆき
 
骨子:就活に失敗したことで自殺してしまう若者がいる現代、就活そのものが目的化し若者を疲弊させる原因になっているのではないか。そうした状況の中で数少ない勝ち組と多数の負け組が区分され、就活セミナーなどでも勝ち組になることを強要される状況がある。その中で結果として挫けてしまう若者に対して何らかのヒント、生き延びていくための考え方、を対話の中から見出したい。
この座談会でそのヒントのカケラが生まれてくることを期待しています。
 
もっとぶっちゃけて言うと自分の子供とか後輩とかが挫折してしまった時に何かヒントになることを言える様に、手助けできるようになれるといいなという願いをカタチにしてみたということです。まぁ、これ一回でなんとかなるような甘いものとは思っていませんけども。
形式としてはフリートークとしたいと思いますが、現在の就活ってどうよ?的な部分を導入にして話を拡げていけたら良いのではと考えます。
 
定員20名くらい。参加費千円です。ソフトドリンク、お菓子などを用意します。
 
申し込み:Facdbookのイベント作りました。はこれから作ります。しばしお待ちを。
Twitterでは@yasuyukimaに@で教えてください。